スパークリングワインをちょうどよく冷やすための3つのコツ

スパークリングワインをちょうどよく冷やすための3つのコツ

スパークリングワインを美味しく楽しむためには、冷やしすぎないことがポイントです。

冷蔵庫で冷やす場合は内容量によってことなりますが、飲む前に3時間ほど入れておきます。

スパークリングワインの種類によって適温がことなるため、飲みたいワインの適温を確認します。

正確に温度を知るために、ワイン用の温度計を使用すると良いでしょう。

ちょっとした工夫でワインの味わいや風味が良くなることが期待できます。

冷やす際のコツを押さえて、自卓でもスパークリングワインを楽しみましょう。

よく分かるスパークリングワイン

  1. スパークリングワインにポリフェノールは入っていないの?
  2. カテゴリー:基礎知識
  3. カテゴリー:お役立ち

人気記事

  1. イタリア産スパークリングワインの特徴と人気の銘柄5選
  2. まるで旅行気分!海外で定番のワインのおつまみをご紹介!
  3. スパークリングワインの4種類の製法と味の特徴について解説します
  4. スパークリングワインのおすすめギフトBEST5!《男性人気》
  5. 和食に合う!ツウも唸るスパークリングワイン厳選5本を紹介!
PAGE TOP