カテゴリー:お役立ち

海外旅行にお土産ワイン!持ち帰る時の注意点をしっかり解説

ワインに限らず、海外旅行でお土産にアルコールを買った場合には228mlを超えていなければ免税の対象になります。

免税範囲の中であっても、かならず申告用紙を税関ブースに提出する必要があります。

また、たとえお土産であっても海外から持ち帰る際は、ワインは機内に持ち込むことができないのでスーツケースに入れて持ち帰るようにしましょう。

その際には中にいれたボトルが割れないように、タオルや衣類でつつむことが大切です。

よく分かるスパークリングワイン

  1. スパークリングワインにポリフェノールは入っていないの?
  2. カテゴリー:基礎知識
  3. カテゴリー:お役立ち

人気記事

  1. イタリア産スパークリングワインの特徴と人気の銘柄5選
  2. まるで旅行気分!海外で定番のワインのおつまみをご紹介!
  3. スパークリングワインの4種類の製法と味の特徴について解説します
  4. スパークリングワインのおすすめギフトBEST5!《男性人気》
  5. 和食に合う!ツウも唸るスパークリングワイン厳選5本を紹介!
PAGE TOP